楽知茶祭 ミニ茶館

0

     

     

     

     

     3年に一度のXingfu主催のイベント「楽知茶祭」(らくちちゃさい)を2020年3月7日(土)開催します。
    中国茶&台湾茶を楽しく・知るイベントです。
    その中でもミニ茶館は中国茶や台湾茶にちょっと興味があるという方にも気軽に参加していただけるプログラムです。

    中国茶って敷居が高いと思っていらっしゃいませんか?

    ぜひXingfuの極上のお茶を味わってみて下さい。Xingfuの中国茶や台湾茶を、教室の生徒が淹れ手となり、お茶の特徴を最大限に引き出すように淹れます。そして、お茶に合わせた手作りのお菓子、登録有形文化財の一欅庵の素敵な空間。

    旅先での茶館にいるようなひと時を過ごしていただけたらうれしいです。

    《ミニ茶館》
    ◎概略
    ・1回40分で、2つの中国茶&台湾茶と手製のお茶菓子をご用意します。
    (なお、茶葉の選択はできません。)
    ・茶席とは違い、ご自分のペースでゆっくりと中国茶&台湾茶を楽しんで頂けます。
    ◎時間:10:30〜11:10、11:30〜12:10、14:00〜14:40、15:00〜15:40の4回です。
    ◎費用:2000円(2種のXingfuセレクト中国茶&台湾茶、手製菓子付)。
    ◎人数:各回20名前後

    ◎予定のXingfuセレクト中国茶&台湾茶

     台湾紅茶

     岩茶

     台湾高山茶

     台湾焙煎茶

     

     *この中から一席につき2種類のお茶を提供いたします。どのお茶になるのかはお楽しみに。

     

    ◎茶菓子

     桃饅

     クッキー

     ドライフルーツ

     ナッツ

     

     *お茶やお菓子は変更になることもあります。

    《楽知茶祭(らくちちゃさい)2020》

    日時:2
    020年3月7日(土)

    場所:西荻窪「一欅庵」


     主なプログラム:

    1.ミニ茶館(初心者の方にもおすすめです)
    2.茶席(初心者の方にもおすすめです)
    3.評茶(六大分類、台湾茶、中国茶)
    4.ワークショップ(茶荷作り、茶巾作り)
    5.セミナー(一部:遥かなる中国銘茶の旅「閩南・トン族村の暮らし」(仮)、第二部:台湾茶業史「1920年代新竹州客家人の台頭と台湾茶業の分岐」(学術論文より)を理解するための、前期台湾茶業史を知る(仮))
    6.販売(ガラス作家一條朋子さんの茶器・アクセサリーなど、Xingfu厳選中国茶・台湾茶、薬膳菓子ほか)


    *予定のプログラムはすべて1月15日メルマガより予約開始となります。

    募集開始時間は1月15日(水)21時からとなります。

    今しばらくお待ちください。


     


    2020年Xingfu「楽知茶祭」実行委員(Xingfuアンバサダー)一同

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM